シンボルマーク

学校法人北里研究所

北里大学

ホーム 法人の概要 シンボルマーク

シンボルマーク

法人シンボルマーク

【法人シンボルマーク】
破傷風菌を月桂樹の枝葉で取り囲んだデザインは、破傷風菌の純培養の成功に続いて破傷風免疫抗体を発見し、免疫学をはじめとする近代医学上重要な基礎を築いた北里柴三郎の業績を記念したものである。

校章

【校章】
「學」の中央部の校章マークの部分は、破傷風菌を図案化したもので、学祖北里柴三郎が破傷風菌の純培養に成功し、血清療法を確立されたことを記念したものである。

大学徽章

【大学徽章】
全体は人体の中心をなす心臓をかたどり、右心房(耳)には北里柴三郎ゆかりの破傷風菌を表し、左心房では学部ごとに定めたイニシャルとカラーにより学部が識別される。紺青はスクールカラーで、第1回生の考案によるものである。