北里研究所創立100周年 北里大学創立50周年 記念事業

Kitasato100x50 Pioneer the Next

  • トップ
  • 理事長メッセージ
  • 100年目のブランディング
  • 記念事業概要
  • 募金事業
  • 記念事業ロゴマーク

Top 記念事業概要記念事業キャラクター「キタちゃん&サトくん」の作成

記念事業キャラクター「キタちゃん&サトくん」の作成

 

記念事業キャラクター「キタちゃん」と「サトくん」

  Kitasato100×50周年記念事業を学内外問わず身近なものに感じていただくために、記念事業キャラクター「キタちゃん」と「サトくん」を制作しました。
  「キタちゃん」&「サトくん」は、記念ロゴから生まれていのちのふるさと北里に舞い降りた妖精。大地の緑と海の青 記念事業キャラクター「キタちゃん」と「サトくん」 を三本の線で表現、三本の線は大学・併設校、在学生、卒業生が三位一体となっていることを意味します。
  行動派女子のキタちゃんと、おっとり系男子のサトくんは、全国のキャンパスや関連施設を訪ねてレポートもしています。その大冒険の模様は記念事業特設サイト「Respect Life」の「キタちゃん&サトくんが行く!」のコーナーで紹介していますので、ぜひご覧ください。


 

キタちゃん&サトくん物語

  いのち萌える「大地」「大海」「大空」には、さまざまな妖精が暮らしています。ふだんは人間の目には見えない妖精ですが、ここぞ!という時には、人々に生命の不思議やいのちの大切さを伝えに姿を現します。
  ふたりの妖精は、2012(平成24)年から本格的に始まった北里大学のアニバーサリーをその絶好のチャンスとみて、いのちのふるさと「北里」へ舞い降りました。きっと、これから、あなたのもとにも現れるかもしれませんよ!

 

キタちゃん&サトくん

キタちゃん  キタちゃんは、元気いっぱいボーイッシュで頼られタイプの女の子。「大地」を駆け抜けるチーターのようにすばやく、まずは行動!「先手必勝」がモットーです。口ぐせは「キタ〜!」

キタちゃん

サトくん  サトくんは、天然系でぼけタイプの草食系男の子。何も考えていない風に見えるけど、実は「大海」のように深く考えるのが好き。そのかわり、ちょっぴりテンポがずれることも。「急がば回れ」がモットー。口ぐせは「○○さぁ〜」

サトくん

 

キタちゃん&サトくんが行く!

 
≪≪記念切手の制作・販売 100×50周年記念誌≫≫

≪≪ 記念事業INDEX ≫≫

Page Top