研究機関,産学連携,科学研究費補助金,大学案内,特許,ライフサイ

学校法人北里研究所

北里大学

ホーム 法人の概要 北里研究所のあゆみ

北里研究所のあゆみ

 北里柴三郎は、私立伝染病研究所(のちに国立)の初代所長として、研究の成果を予防・治療につなげることを信念に、伝染病の撲滅に向けて尽力しました。ところが、伝染病研究所が内務省から文部省に移管されたことから、本来の目標の遂行に懸念を抱き、1914年に現在地(東京都港区白金五丁目9番1号)に北里研究所を創立して信念を貫きました。この地は、福沢諭吉の多大な支援により、1893年に我が国初の結核専門病院「土筆ヶ岡養生園」が開設された場所にあたります。

 その後も、北里柴三郎の精神は脈々と受け継がれ、北里研究所は社団法人の時代を経て、生命科学系総合大学の北里大学をはじめ、2つの医療系専門学校を擁する学校法人として現在に至っています。

北里研究所のあゆみ