研究機関,産学連携,科学研究費補助金,大学案内,特許,ライフサイエンス

学校法人北里研究所

北里大学

ホーム 法人の概要 財務状況平成20年度収支予算 学校法人会計 消費収支決算(総括)

平成20年度収支予算 学校法人会計 消費収支決算(総括)

≪学校法人会計≫

消費収支予算(総括)
(単位:千円)





科 目
予算額
1 学生生徒等納付金
17,588,970
2 手数料
605,310
3 寄付金
45,712,796
4 補助金
4,813,086
5 資産運用収入
1,829,729
6 事業収入
6,415,617
7 医療収入
57,438,136
8 雑収入
1,877,913
〔A〕帰属収入合計
136,281,557
〔B〕基本金組入額合計
▲47,436,829
〔C〕消費収入の部合計 ([A]+[B])
88,844,728





1 人件費
44,117,972
2 教育研究経費
42,830,564
3 (医療経費)
(19,275,100)
4 管理経費
3,190,007
5 借入金等利息
65,508
6 徴収不能引当金繰入額等
55,121
7 予備費
300,000
〔D〕消費支出の部合計
90,559,172



〔E〕当年度帰属収支差額 ([A]-[D])
45,722,385
〔F〕当年度消費収支差額 ([C]-[D])
▲1,714,444
〔G〕前年度繰越消費収支差額
▲4,380,588
〔H〕翌年度繰越消費収支差額 ([F]+[G])
▲6,095,032
(注) 支出の部[3 医療経費]は、[2 教育研究経費]の内数である。
【消費収入の部について】
  消費収支予算の帰属収入は、学生生徒等納付金175億8,900万円、寄付金457億1,300万円、補助金48億1,300万円、事業収入64億1,600万円、医療収入574億3,800万円など1,362億8,200万円[A]となる見込みです。なお、寄付金には(社)北里研究所から継承する寄付資産が含まれています。
【6事業収入について】
  事業収入64億1,600万円には、収益事業会計からの繰入収入として、収益事業収入7億5,100万円が含まれています。
【基本金組入額について】
  基本金組入額は、教育研究活動に必要な資産を継続的に保持するために維持すべきものとして、帰属収入のうちから、土地・建物・構築物等の施設関係、教育研究用機器等の設備関係、施設設備の建設のために借り入れた借入金の返済額、および基金等を組み入れた金額であり、当年度は474億3,700万円[B]となる見込みです。平成20年度は、(社)北里研究所から継承する寄付資産の内、基本金に組入れるべきものを組入れています。
【消費支出の部について】
  人件費441億1,800万円、医療経費を含む教育研究経費428億3,100万円、管理経費31億9,000万円など合計905億5,900万円を計上しました。
【帰属収支差額について】
  帰属収支差額[E]は457億2,200万円の収入超過となり、帰属収支差額比率([E]/[A])は、33.5%となる見込みです。
  (社)北里研究所から継承する寄付金を除くと、帰属収支差額は14億1,300万円となり、帰属収支差額比率は1.5%となります。
【収支差額について】
  消費収支計算における収支の均衡状態は、消費収入[C]888億4,500万円と、消費支出[D]905億5,900万円の差額で表され、当年度消費収支差額[F]は17億1,400万円の支出超過となります。
別表1《帰属収入の構成》と別表2《帰属収入に対する消費支出の構成》
学校法人会計 資金収支予算(総括) 収益事業会計 損益計算書・資金収支計算書