COVID-19対策北里プロジェクト募金

募金のお願い

2020 年3月吉日
関係各位
学校法人北里研究所
理事長 小 林 弘 祐
北里大学特別栄誉教授
大 村   智
学校法人北里研究所「COVID-19対策北里プロジェクト募金」のお願い
 2019年より、中国を中心に流行が拡大している新型コロナウイルス感染(COVID-19)の病原ウイルスは、2020年2月に国際ウイルス分類委員会によって「SARS-CoV-2」と命名されました。そして、WHO は現地時間の3月11日にパンデミック相当を表明しました。本邦では、現在、抑え込みに成功している状況が続いています。しかし、すでにクラスターが各地で確認されており、爆発的に増加してもおかしくない状況になっています。
 COVID-19を起こすウイルスはSARS CoV-2 ですが、通常の季節性インフルエンザと同等以上の感染力を有し、かつ死亡率が10 倍以上高い事が知られています。さらに、重症例は治療が追い付かないほどの経過をたどり、救命できない例も散見されています。このような致死率の高い未知のウイルスの治療薬探索は急務と考えます。
 一方、人的、資金的な課題があることも事実です。本法人は、北里生命科学研究所(2020年4月から「大村智記念研究所」に改称)と北里大学医学部・北里大学病院とが連携・協力し、治療薬の早期探索に全力であたります。その上で、世界中の人々からこの病気への不安を払しょくすることに迅速に取り組みます。
 今、北里研究所の一世紀以上の伝統に則って上記のような行動をすべきと判断しました。北里の叡智を結集して、この世界的な困難を克服できるよう注力します。是非、多くの皆様からのご支援をお願い申し上げます。

プロジェクトに関するお問い合わせ先

研究代表者 花木 秀明

寄付のお手続きに関するお問い合わせ先

学校法人北里研究所 総務部企画課
〒108-8641 東京都港区白金 5-9-1
TEL:03-5791-6479 (平日9:00~17:00)
FAX:03-3444-2530
e-mail:kifu@kitasato-u.ac.jp

ページトップ