急性期医療を支える。北里メディカルドッグ3代目受け入れ継続へ

クラウドファンディングご支援のお願い
三代目「北里メディカルドッグ」育成にお力をお貸しください!

北里大学メディカルセンター
病院長 坂東 由紀
 本学附属病院である北里大学メディカルセンター(埼玉県北本市)では、2014年2月から公益財団法人日本盲導犬協会の協力のもと、犬を用いた動物介在療法に取り組んでいます。
 これまで活動にかかる費用は、病院と大学が負担してまいりましたが、三代目北里メディカルドッグの受け入れを前に資金の問題に直面しております。同時に、日本盲導犬協会より多大な支援を得ている私達は、質の高い動物介在療法を追求し、その内容を発信していく責務があると考えております。これら二つの理由から、本学初のクラウドファンディングに挑戦することを決めました。
 本プロジェクトは2019年11月1日に開始し、12月20日が終了期限となります。皆様の温かいご支援ご協力を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

ご支援頂ける方は

お問い合わせ

学校法人北里研究所
法人本部総務部(担当:鈴木)
電話:03(5791)6451
kifu@kitasato-u.ac.jp

ページトップ