いのちのみらい募金

いのちのみらい募金

学校法人北里研究所は、学祖北里柴三郎博士の顕現した4つの精神「開拓」「報恩」「叡智と実践」「不撓不屈」の下、生命科学を駆動力として教育、研究、医療の発展に一貫して力を注いできました。2015年の大村 智特別栄誉教授によるノーベル生理学・医学賞の受賞は、その一つの証として北里に大きな誇りをもたらしました。
このような中、法人と大学は、そのあるべき姿を世の中に示し、北里柴三郎博士の精神を次代に繋ぐため、2017年にその理念を次のとおり明文化しました。
学校法人北里研究所は、北里柴三郎博士の精神に則り、
「いのちを尊(たっと)び、生命の真理を探究し、実学の精神をもって社会に貢献する。」
ことを理念とする。

ご支援のお願い_04

この理念の下、法人はさらなる発展を期し、この度「いのちの実学を未来に繋げる」というミッション実現に向け新たに「いのちのみらい募金」を開始いたします。

募金使途

ご支援のお願い(学生)_07

  • 教育研究に要する経常的経費
  • 施設設備の充実
  • 北里精神の継承
  • 奨学資金の充実
  • 使途一任
近年、わが国の社会経済状況は複雑さを増し、私立大学にも大きな影響を及ぼしています。社会に有為な人材を輩出し、研究成果を社会に還元するという法人が果たすべき基本的役割においてさえ、その継続に係わる経済環境は厳しさを増しており、盤石な経営基盤の確立が強く求められるところです。
皆様方におかれましては、このような状況をご賢察いただき、「いのちのみらい募金」への厚いご支援を賜れれば有難く、何卒よろしくお願い申し上げます。
担当:法人本部総務部企画課
    東京都港区白金5-9-1
    電話(03)5791-6479(ダイヤルイン)
    FAX(03)3444-2530
    E-mailkifu@kitasato-u.ac.jp

ページトップ