生涯学習,北里柴三郎,公開講座,大学職員募集,シンポジウム

北里柴三郎記念室



ホーム 北里柴三郎記念室 記念室のあゆみ

記念室のあゆみ

1964 北里研究所創立50周年記念事業の一環として、北里柴三郎記念館の設置を計画、資料の収集活動を開始。
同年、北里研究所所蔵資料、北里家はじめとする遺族や関係各位からの協力を基に遺品室として研究部(3号館)の1階に開設。
1980 北里研究所本館の改築に伴い、新北里本館4階に移転。これを機に資料の整備を計画、添川正夫北里研究所名誉部長が担当。旧本館の建物は博物館明治村(愛知県犬山市)へ移築。
1987 生誕地熊本県小国町の学びやの里計画に協力し、北里学園創立25周年記念事業として北里研究所と北里学園の共同で北里博士の生家と北里文庫を修復。展示関係を記念室が担当。
1993

「北里柴三郎記念室資料整備委員会」が大村智北里研究所理事・所長により発足。

1996 資料整備委員会より「北里柴三郎記念館に関する要望書」を提出。これに基づき「北里柴三郎記念室の拡充整備に関する委員会」発足。
1997 北里本館4階より同1階に移設した。これを機に組織も設置され社団法人北里研究所長直轄となり『北里柴三郎記念室』と改称し、一般公開を開始。
オープニングセレモニー「移転記念並びに志賀潔博士遺品特別展」開催。
1998 「志賀潔博士赤痢菌発見100年記念特別展」開催。
1999 「福澤諭吉特別展」開催。
2000 「森村市左衛門 書幅展」開催。
「免疫抗体・血清療法発見110周年記念特別展示」開催。
2001 「北里別荘(伊東市:現野間文化財団清和寮)解体記念展」開催。
2002 「北里柴三郎博士生誕150年記念特別展 −写真で見る150年」開催
2003 「北里柴三郎生誕150年記念展 −感染症制圧への挑戦」開催(会場:国立科学博物館)。
2004 「北里研究所創立90周年記念展 −北里研究所のあゆみ 伝統と実践−」開催。
「化学療法の100年」開催。
「エバーメクチン発見から25年」開催。
2005 「北里柴三郎と結核」開催。
2006 「切手になった医学者たち」開催。
2007 「日本近代医学の父 北里柴三郎展」 北里大学保健衛生専門学院創立25周年記念
〜柴三郎と新潟 そして北里学院〜開催。
(会場:池田記念美術館 会期 : 5月3日〜6月12日)
2008 「ローベルト・コッホ博士 来日百年記念展」
北里柴三郎の恩師である細菌学者ローベルト・コッホ博士が来日されてから100年を迎えた年を記念し企画展を開催。
(会場:北里柴三郎記念室  会期 : 9月1日〜12月18日 )
法人統合記念「北里柴三郎記念展 −北里が十和田にやって来た−」 開催。
(十和田キャンパス 会場:十和田市現代美術館 会期 : 11月5日〜11月16日)
2009 法人統合記念「北里柴三郎記念展 −学校法人北里研究所と大船渡市との連携協力に関する協定 締結1周年記念−」開催。
(三陸キャンパス 会場:リアスホール(大船渡市民文化会館) 会期 : 5月16日〜5月24日 )
法人統合記念「北里柴三郎記念展 −深遠なる学理の探究とその実践 北里精神のルーツを探る−」開催。
(相模原キャンパス 会場:北里大学相模原キャンパス(L3号館) 会期 : 11月7日〜11月13日)
2010 旧北里研究所移築30周年記念 「北里柴三郎記念展」開催。
(会場:博物館明治村 (愛知県犬山市)  会期 : 平成22年10月16日〜10月31日)
2011 「IUMS2011高峰・北里シンポジウム記念展」開催。
(会場:札幌コンベンションセンター(北海道札幌市)  会期 : 平成23年9月6日〜9月11日)
2012 「北里研究所創立100周年・北里大学創立50周年特別記念展 「北里柴三郎」
−伝染病の征圧は私の使命−」開催。
(会場:相模原市立博物館(神奈川県相模原市)  会期 : 平成24年11月10日〜12月16日)
2013 「北里研究所創立100周年・北里大学創立50周年特別記念展
「野口英世と北里柴三郎」−伝染病の征圧は私の使命−」開催。
(会場:相横浜みなと博物館(神奈川県横浜市)  会期:平成25年5月10日〜5月19日)
2014 北里研究所創立100周年・北里大学創立50周年特別記念展
北里の弟子たち−北里柴三郎博士の贈りもの−開催。
(会場:相模原市立博物館(神奈川県相模原市) 会期:平成26年10月25日〜11月16日)